未だフレブルラバーの記録。

脱ペットロス。今までとこれから。

ジャストサイズ。

今日は趣味というか癖。

 

過去ブログの古い救急箱にペットシーツを入れてたのもそうなんですが、

 

生活周りの品において、本来の使い方とは別の使い方がピッタリハマった時の快感が好きです。

 

かれこれ10年前くらいになるだろうか、

 

当時よく通っていた雑貨屋さんの片隅にあった分厚いアルミ製の飯盒が目に付いた。

 

それがこれ。

 

f:id:westway115:20190410192323j:image

 

聞けばフランス軍のメスキットと呼ばれる調理器具で、アウトドア好きやミリタリー好きの方なら見慣れたものかも知れない。

 

飯盒は色々あるがこの素材感とデザイン、

そして大きめのサイズ感に一目惚れ。

f:id:westway115:20190410192352j:imagef:id:westway115:20190410192359j:image

店員さんは蓋に付いている出っ張りに棒などを入れる事でひっくり返せばフライパンにもなるのだと教えてくれた。

 

その完成度の高さに関心しながらも、

その曲線とサイズ感からあるものがイメージから離れない。

 

『トイレットペーパー・・・入れたい。。』

 

現場にロールは無いから目分量でしか無いが、

絶対にいける確信があった私は即お買い上げ。

f:id:westway115:20190410200035j:image

そして家に着くなりロールを取り出し一つ目を投入

 

はっ入る‼️

 

そして二つ、三つ、

f:id:westway115:20190410200048j:image

 

四つ❗️しかもジャストだし蓋も閉まる‼️

 

f:id:westway115:20190410200222j:imagef:id:westway115:20190410200317j:image

 

この時の一か八かの賭け、そしてそれが出来過ぎなくらいにハマった快感、どうしても届けたかった。

 

正直、我が家のスタイルにはハマったのであって、

トイレ収納がもっと良い感じに付いていたらそれが理想。

 

でもそういったご家庭でも、

そこにはほんとは別の物置きたかったり、

数個を別でもっと替えやすい足元に置いときたい!

などの思いが少しでもあり、伝わったら嬉しい。

 

新生活の時期でもあったので、これは初めての一人暮らしの方なんかにも良いんじゃ無いかと思いました。

 

来客の時トイレから出てきた友人との話のネタにもなるし、

実際使用している私が便利だと実用面での良さも感じています。

 

トイレの形状にもよりますが、この飯盒のカーブがトイレの横のカーブにもうまく沿うんです。

 

元々、水を入れて調理したり、屋外でのハードな使用を想定した作りなので水気のある場所でも問題なしです。

 

因みに4ロールとかでちょっと厚めのトイパーでも入りました。※全て試した訳では無いですが。

 

これは古い品ですが、現代のでもサイズが近ければいける物も有るのかな?

 

気になった方は、たまに楽天とかにも出てますし、

ミリタリーショップなども検索してみて下さい😊


フランス軍 メスキット ラージ USED

 

f:id:westway115:20190410203632j:image

※隣のブルドッグが気になった方は過去ブログも良かったらご覧下さい。