未だフレブルラバーの記録。

脱ペットロス。今までとこれから。

寝床。

ある日、 愛犬のベッドをそろそろ新しくしてあげようと思いネットでぽちぽち検索 暫く見てるとパッと明るいイエローが眼に飛び込んで来た。 【アウトバック ドリーマー】機能性抜群の寝袋 Mサイズ(直径70cm) 犬用 中型犬 【送料無料! Hurtta Outback Dreamer…

Mackのブル。

これもフレブルでは無いんですが、 ついつい気になってしまった物。 アメリカのトラック会社『Mack Trucks』の灰皿。 ヴィンテージ品ですが、確か一時期何処かのアパレルなどでもかなりの数を集めてディスプレイしていたり、販売していた事があるので目にし…

世界のブル2。

以前シルクハットバージョンもご紹介した、 70年代のTechnics(テクニクス)のノベルティ。 このアポロキャップバージョンは、シリーズの中でもよりDJ色が強くてシルクハットと共に手放せなかった物。 所有しているシルクハットに比べると若干表面の素材が薄…

収納。

愛犬との生活の中で、ふと不便な瞬間に出会う事が有った。 それはトイレのシートを交換する時にその都度収納してる場所まで行って、また戻って取り付けるという作業。 その一回で済んで次までに数時間とか間隔があれば良いのですが、 スッキリしなかったのか…

世界のブル。

フレンチブルでは無いのだけれど、 同じブル族って事で即座に探し手に入れたグッズがある。 それがコレ。 70年代のテクニクスのノベルティで、当時コンポを買うと貰えたそうだ。 これはサイズの小さい方で、このサイズは他にもアポロキャップ、トルコキャッ…

リズム。

独自のリズムがあったのだろう。 うちの愛犬はケージの中のトイレで用を足す時、殆どが一発では決めれなかった。 枠からはみ出して失敗するとかでは無くて、まさに『する』そのスタイルに入るまで時間が掛かったのだ。 まず不思議なのは、すんなりケージに入…

ルール。

ご家庭での愛犬との付き合い方は様々だと思う。 それぞれに何かしらのルールみたいなのがあるのでは無いでしょうか。 わかりやすいとこではトイレのしつけ 我が家の場合は屋内、屋外問わずいつでも好きな時にして良いと奥さんがしつけたようだ。 必ず外です…

反応。

してしまいます 『反応』 これはもはや病気です。 町を歩いていて犬を見つけると、 思わず顔がほころんでしまう。 それがフレンチブルドッグならちょっとした事件だ。 奥さんは私以上にフレブル愛が強い為、 私の視力では確認出来ない距離に居るフレブルまで…